HOME > スタッフブログ > ブルーアース石和店 >

水分補給について

STAFF BLOG ブルーアース石和店

梅雨も明けて、暑苦しい日々が続きますね・・・
熱中症、脱水症状には十分気を付けてください。

そこで今回は、運動時の水分摂取についてお話したいと思います

スポーツをしている時(発汗前中後)は、常に水分の補給に心がけましょう
のどが乾いてから飲むのでは『遅い』
水分を摂取しないと起こりうる症状として、
疲労の増加、ダルさ、食欲不振、幻覚、痙攣、熱中症
酷くなると心筋梗塞、脳卒中の危険性もあります。
症状が起こる前に適切な水分の摂取に心がけ、楽しく運動するようにしましょう

●運動前・・・30分程度前に200~400mlを飲む
       あらかじめ汗で失われる水分を補給することで、脱水症状の予防
●運動中・・・15~20分ごとに約200mlずつ飲むことを心がける
       1度にがぶ飲みせず、こまめに飲む
●運動後・・・飲みたい量を時間をかけてゆっくり飲む
      1度に大量に飲むと、吸収が悪くなり胃がもたれてしまう

温度は5~15℃くらいが最適。冷たすぎると体に負担をかけ
暑すぎると体温を下げることができない。
汗をかいた後のビールは最高!ですが、アルコールには利尿作用もあるため
水分補給には役に立ちません。また、お茶系の飲み物にも利尿作用があります。
いずれに、飲みすぎには注意しましょう。

最後に、運動するときは『乾く前に飲む』が鉄則。
自分にあった飲み物を見つけ、頻繁に水分補給を心がけましょう


PAGE TOP