HOME > スタッフブログ > ブルーアース甲西店 >

6月27日のブログ!!

STAFF BLOG ブルーアース甲西店

皆様!!

こんばんは!!

昨日は雨がたくさん降りましたね。

今日は私、地元の小学校に外部指導に行って来ました。

雨の心配はなかったものの水はさすがに冷たかったです。

薄日でしたが顔や肩は日に焼けてひりひりしています。

3年生と4年生の体育の授業で水泳指導でした。

又来週は、1年生と2年生があります。

お天気だと良いのですが・・・

さて、健康についてのコーナーですが

本日 「 ぜんそく 」 について

気管支ぜんそくとも呼ばれます。

口から肺までの経路の一部である気管支が狭くなる病気でアレルギー症状の一種です。

アレルゲンが口から気管支に入ると、体は異物と認識して排除しようとします。

この結果、気管支の気道粘膜に痰(たん)が付き、痰とともに異物を出そうとします。

こうして気管支が狭くなると、息を吐く時にヒューヒュー、ぜいぜいという音がします。

この症状がぜんそく発作で、音を喘鳴8ぜんめい)と呼びます。

冷気のために気管支が刺激を受けやすい夜中から明け方にかけて、発作が起こりやすくなります。

ぜんそくの人は呼吸困難に襲われることもあります。

体内の血液が酸素不足になり、唇や爪、皮膚などが、青紫になる「チアノーゼ」の症状がみられたら、

すぐに救急車を呼んでください。命に関わることがあっては大変です。

小児ぜんそくの症状があるお子様が、丈夫な体作りのためにスイミングを始めることも少なくありません。

適度な運動、湿気が気管支に良いようです。

かかりつけの医師と相談の上、プールを始めてみませんか?

夏場がチャンスです。

ブルーアースでは、会員の皆様が健康で明るく元気になり、子供たちが「夢をかなえる力」をつけることが願いと考えています。

明日も、健康で 過ごせますように・・・

木曜ブログ担当でした

☆ GOOD NIGHT ☆


PAGE TOP