HOME > スタッフブログ > ブルーアース甲西店 >

10月8日(木)のブログ!!

STAFF BLOG ブルーアース甲西店

皆様!こんばんは!

お変わりないですか?

台風の影響からか今日は風の強い一日でしたね!

一段と寒くなり長袖のカーディガンを羽織ったりして・・・

風邪などひかぬよう気をつけて下さい!

≪長生きのためのヒント≫

「よくしゃべり、よく笑うと健康になる」

口を大きく動かして感情を豊かに表現すると、健康にもいいことがたくさん起こります。

若々しさを保つ秘訣はしゃべること!

声を出してストレス発散&脳を活性

本を音読したり、よく噛んだりすると認知症の予防になります。

口の動作はダイレクトに脳を刺激します。

カラオケを楽しむと、ストレス性の病苦しみを緩和したり、五感が刺激されることで

脳が活性化したりします。

一人で自宅にいる時もテレビに向かってツッコミをいれてみる。

あるいは、何か家事をする前に「ヨシっ」と声に出して気合いをいれてみるなど、

意識的に独り言をいうことをおすすめします。

「笑い」は最大の良薬 よく笑う人ほど健康になる!!

「笑いは人の薬」ということわざがあるように、笑う事は副作用のない良薬と言えます。

笑うと心拍数や呼吸量が増えますね。すると、血行がよくなります。

横隔膜が大きく上下するため、知らず知らずのうちに腹筋や背筋のトレーニングになっています。

また、胃腸が刺激されて消化や便通を整えるなど、内臓にも働きかけ、血糖値や血圧を

安定させる効果もあります。さらに、深く呼吸することは自律神経やホルモンバランスを

整えることにもつながるのです。

そして、笑いは顔の筋肉運動にもなります。笑いで表情筋を鍛えれば、たるみを防止し、

小顔になる効果も期待できるでしょう。

「わはは」大きく口を開けて笑うようにしてくださいね!

喜怒哀楽の感情表現が豊かな人の脳はいつまでも若々しい!!

心が動かされた体験や、思い入れが強い体験ほど、いつまでも覚えている事ができるのです。

喜怒哀楽が強い人ほど記憶の数が増えるという事!

 

さあ、みな様も、意識して喜怒哀楽を表現するように心がけましょうね!!

では、明日も皆様が健康で過ごせますように…

木曜ブログ担当より

☆ GOOD NIGHT ☆

 

 

 

 

 


PAGE TOP