HOME > スタッフブログ > ブルーアーススポーツスパ店 >

筋肉は脂肪に、脂肪は筋肉になるの?

STAFF BLOG ブルーアーススポーツスパ店

こんにちは!山根です!

僕は今減量中なんですが、いっぱい食べて太らせてから筋肉に変えるんだよね!と言われることがあります

これについてお答えをすると

筋肉は脂肪に、脂肪は筋肉にはなりません!

ではなぜこのような認識が広まってしまったのか?

これは身体作りをする上で大きく2種類の時期があることから生まれた誤解だと思います

まず1つ目が増量期です!

増量期は筋肉をつけるために消費したカロリーよりも多くカロリーを摂取しなければなりません

この時に筋肉だけがつけばいいのですが中々そう上手くはいってくれずにある程度体脂肪もついてしまいます…

なるべく脂肪をつけずに筋肉を増やすアプローチもありますが全くつけないというのはほぼ不可能です

その結果太ったようにみえます

2つ目に減量期があります!

減量期は摂取したカロリーよりも多くカロリーを消費してなるべく筋肉を落とさないように体脂肪を落としていきます

これを繰り返し身体を作っていくのですが増量期に筋肉と一緒に脂肪が増え、減量期にその体脂肪を落とすので脂肪が筋肉に変わったように見えてしまうんです

増量期で筋肉と一緒に脂肪も増える

減量期には増量期に増えた筋肉を維持しながら体脂肪を落とす

ということが起きているので頭の隅においといてあげて下さい!


PAGE TOP